5か月ぶり?

さすがに空きすぎました。
プロバイダ変えたり、
PC入れ替えたり、
なんやかやでかまけていると時が経つのは早いもので。
もう一度、PCの再セットアップをする予定なので、
また遠のきそうですが。

あまりこう、
トピックスもないですが、6月~9月って書くと、
長いですからね、何があったやら。
ゲームはあんまり買っていないんですよね。
日常に関しても、
夏のバカみたいな暑さのおかげで、
7月から入れてたエアコンが調子悪くなり、
ある程度暑いと逆に効かないんですよね、冷房。
この冬でもい入れ替えたいところ。

そんな訳で、
暑すぎると家にいられない暑さになり、
もっぱら外でブラブラしてました。
こう日常すぎると金かけたくもないので、
移動は自転車だったわけですが、なぜか、大破しました。
普通に乗ってたら、後輪が後ろにスポンと。
座席がいきなり、ガクンと。
後輪と本体止める金具が見つからなかったので、その場で買い替え。
もともとガタが来てたので仕方なかったけど。。。
しかし、
ロードバイクにしたので、さらにぶらつく様になりました。

で、
暑いと何が起こるって、PCの調子が悪くなるんですよね。
まさかのCドライブダウンでした。
HDDとデータバックアップにはそれなりの気を配っていたんですが、
所詮、この暑さには耐えられなかったらしく、
Cドライブ、2年持たなかったなぁ…。気を配って変えてるんですけど、
さすがに早すぎる。。。
唐突ではなかったんですが、
替えがなかったことと、やる気なかったのと、暑すぎたのが原因で、
予備のサイドPCを買っただけで移行しかしてなかったのです。

で、ダウン後、メールだネットはノートでやるとして、
おニューのHDDとWin7も買ってはいたんですが、
入れ替えしたのって、結局、盆前かな。ダウンが7月終わりだから、
2週間ほど、何もしてなかったようなもんでした。

で、win7入れる勇気もなかったので、なぜかXPをとりあえず入れました。
なんでかって、いろいろ動かなくなりそうだったものですから。

近いうちにWin7にしないとなぁと思いながら、もう、一か月…。
夏はアホみたいに仕事が暇だったのに、
涼しくなってきたら忙しくなるとか、世の中よくで来ていますね…。

この連休っぽい9月下旬も、連休になってないとか、
体調悪くて寝込んでたりとか、
おおよそ気合いが足りません…こまったもんだ。

ゲーム。
この夏、
まぁ360のモンハン。これくらいしか特筆できるのはないかなぁ。
後は、PCがまっさらになると、
どうしてもシミュレーションがやりたくなるんで、
CIVとか信長ばっかりやっていました。
モンハンも更新やめましたね。さすがに。飽きる。
といって、どこまでいったっても所詮LV35前後だったので、
大してやっていない、ですね。

MHF、モンスターハンターフロンティア、
悪いゲームじゃないですよ、当り前か。
PC版はかれこれ2年前にやってるので、
あの時に比べるとなんか良くなっている気もします。
また、トライや2GPやってた後だと、微妙に新鮮ですね。

私は大剣使いなので、あんまり作品ごとにどうこう言う事はないんですが、
トライのシステムを経験すると、やっぱり古く感じるんですよね。
これはサードやっても感じそうですね。
あのスタミナを考慮した生態は、将来性もあってよかったと思います。
MORPGはどうしても断面で切った瞬間のつなぎになるので、
その中にもちょっとした変化を入れて行くのって、
大変だとは思いますが、凄いことでした。
…まぁそれでも水中や武器減少、画質劣化はないですけど・・・。

ジャストコーズ2.
なんであんなになっちゃったんですかね。
1は北米版でバカみたいにジャングルを突き進んで楽しかったんですが、
2は何を楽しんでいいのか分りません。
どこ見ても二番煎じだし、特色がない。
マーセナリーズ2の時感じたがっかり感をはるかに凌駕するつまらんもんになってます。
…あー。ゲーム自体はそんなにまずいものではないですよ?ただ期待していたものと違った、ということですね。

ライオットアクト2。
こっちは逆なんでしょうか。
まるで何も変わっていない…。
それよりも、ゾンビを追加したことで、何で戦ってるのか、
何のためにやってるのか、目的がなんなのか、ここってどこだっけ?とか、
なんかいろいろ曖昧になります。
政変入り混じるにしては一兵士すぎるし、CPUも相変わらずのバカぞろい。
1の良さを完全に引き継いでいますが、
勢力増やすなりするなら、セインツロウみたいな路線を見習ってほしかったところ。
あえてGTAとはいいませんよ、ええ。

戦国バサラ3。
当然PS3版ですが。
市が本当にウザですね、能登さん好きですけど、出張りすぎ。
信長出してやめました。
シナリオといい、キャラといい、アニメもそうなんですが、
さすがにパクりすぎてネタが尽きたんでしょうね、オリジナリティなんてものを求めても仕方ないにしろ、
失速の仕方まで三国無双4を真似なくても良かったんじゃないかと思いますが。
次までのつなぎで良くわからんトリビュートをいくつか出すんでしょうが、
4では、全員グラ差し替えのリストラの嵐、とかになりそうですね。
一部、
製作者が「歴史わかってない」「パクりをなんとも思ってない」ことに苦言が出ていましたが、
何をいまさら、なので、いい加減正しい歴史を学んで、中二病から足を洗いましょう。
あの作品は「分かってる上で」バカにするのが楽しいんであって、
作ってる側がまともじゃないのは1から分かってることですから、
作り手に、とくにカプコンに倫理や道徳を求めること自体、時間の無駄ですよ。

アルティメットアライアンス2。
なんでか買うのを忘れていたという。なんででしょうか。あれほど…。
シナリオが、ひどいんですけど、そこはスルーしないといけないんでしょうか・・・?今更かなぁ。
さすがに海外のレビューサイトまで見ないから…。
キャプテンアメリカはどーでもいいんですが、
なんかX-MEN、空気になっていませんか?
1と同じく、頭から4人揃ったチームってファンタスティック4くらいなんで、
その4人でやってると、リーダーが保守側につくのでそっちシナリオにせざるをえないんですよね。
まだ始めたばかりなので、これは今後。
ゲーム性も何もかも前作同様すぎて、逆に泣けました。
このシステムで版権屋がいろいろ出せば、ただそれだけで売れるのに、
なんでバンナムはダメなんでしょうね…。
所詮ディアブロってことなのか…。けど大体のアクションはディアブロに戻ってくるよ…。

アイマス2
一応、今回書こうと思った主題。
長くなるのかなぁ。いいかなぁ。
前提として私はニコマス「視聴者」の古参です。動画あげたことはありません。
だから尊敬するP達に心から同情するし、だからといってどうということも無いですが。
アケマスから触っていますが、重度のファンではないため、無印を買っただけ、
L4UもPSP、DSも買ってません。DLCも一つも落としていません。

ただ。
私は、あずささんが大好きです。
それだけで、書きたくなった理由は察していただけるんでしょうか。

逆に、ゲームに関して言えば、
あずささん以外まるで興味がありません。
ソロで何回かやって、他のプロデュースはしてませんね、
いつかやろうとは思っていましたが、3年経っちゃいました。
さて、
小町で3人+りっさんが外される件、木製の登場、オン無しと、笑える劣化発表が立て続けに行われての、
今回の騒動なのですが。

まず、何言ったところで、
裏切りに定評があるバンナム、とくにナムコなので、
誰が何と言おうが何も変わらず「もっとひどくなる要素」を覚悟するんだろうというところです。
彼らの歴史を見てみれば、
ファンなんてものがいかに利用してナンボかと分かるはずです。
というか、その急先鋒がアイマスのDLCなんですけどね。

アイマスのユーザがバカみたいに年齢層が高いことは誰の目にも明らかです。
アケマスから金がかかっていたわけで、
DLCももちろん、そんなもんについていく経済力は、
ファンだから、オタクだから、というのと一線を画しています。
これは、
MMOでもっと金がかかるゲームはある、ゲーセンのカードゲーはもっとひどいのがウジャウジャある、
という次元の話ではありません。
DLCと同列に考えてはいけない。
自分のアイドルのコスチュームを変えるために金を払う。
MMOやSNSで良くありそうですが、そこは「お披露目の場」が用意されていることを忘れちゃいけない。
DLCはローカルです。通常のお披露目は、オンで対戦したとき、くらいです。

じゃ、なんで商売になるのか?
そこでニコマスが出てくる。また、ニコマスの影響が出てくる。
普通のコンテンツの売れ方ではない、複雑な購買意識が絡んでいるから売れていました。

なんとなくで恐縮ですが、ファンは私を含めて30代が多いと思っています。
多いというだけで、40代もそれなりにいるはずです。
全体的に年齢層が高い。そして、貧乏向けのゲームでもない。
そこを広げるために、
PSPやDSがあった、これは納得できるし、誰の目にも分かりやすいものでした。

じゃ、今回の2は?
問題なのは。
本当に問題なのは、一点だけ、小町の扱いが問題だったと思います。
この部分は私を含めて、どういう場でどういう事情で発表していたとしても、
一定のファンが離れることは想像に難くないでしょう。
これは他の部分とは違う、個々のユーザ自身のことで、
どうしようもない部分だからです。
どうしてもダメだったのであれば、それは、ファンの集いで話すことではない。
子供でも分かります。

他は違います。あの場でも別に構わない。
しかしゲームそのものに直結してくるものが多く、
おいそれと軽く言えば済むものではないのです。
違うゲームになる危険性を十分に考慮したとは思えない内容でした。

ファンばかりを集めた会場で、木星の動画を見せられて、なんか想像しただけで泣けます。
苦痛でしょう?楽しいですか?罰ゲームでしょう?
それこそ、
内容に責任持っていないファミ通とかの紙面で発表しとけばいいんですよ。
ニュースにはなるでしょうが、いらない衝撃は抑えられた。
何が楽しくてやっているのか理解できませんでした。

他にも
ラジオだ、団結だ、公式の言いがかりだと、いろいろありますが、
いかにもナムコらしいので、バカは一人ではないんだなぁと感じさせてくれます。
一人二人の起こすミスじゃないですからね…。

さて、
あずささんが出ない、響が気になるかなぁくらいなので、
まぁ発売日に買うことはないですね。買うとは思いますが、買いたいとは思わない、いつもの感じです。
少なくとも「絶対買う」では無くなりましたね。
もともとそんな気合が入るゲームではない、
いろんな要因で奇跡的に地位を固持していたのだということを、
とくに製作者たちは分かってるんでしょうかね?
分かってたらゼノグラとかありえないか・・・。

いろんなメーカーの中、
とくにナムコは、本当に特筆するかのように、
自分たちの作ってきたものに対する勘違いが甚だしいです。
面白いものを作ったから売れた、
たぶん、私が記憶している限り、
この言葉が当てはまるゲームって「塊魂」が最後だったと思います。
あ、バンダイ側の話はしてませんからね、一応。スパロボとかには他に言いたい事ありますけど。
それ以外のゲームで、ユーザが買うモノって、いっちゃ悪いけど大したことがない、
代替があるものばかりだと思います。
つまりこの10年、大したことがないんですよ。このメーカー。

けどアイマスは、違うんですよね。
というか、ニコマスの御三家は全部、商法として成り立っていないので、
全部おかしいんですが。成り立っていないから出来てるんですけどね。
逆にバンナムからすれば、「成り立たせてやってる」くらいな気持ちでしょう。

けど、年齢層を馬鹿にしてはいけません。
ゲームは子供のものであるとするならば、
その意気やよし、今後も頑張っていただきたいと思います。DSとWii、携帯アプリで頑張りなさいよ。
とにかく、繰り返しますが、
ナムコが何も反省しないのは過去からも明らかなので、
「そういうメーカー」だということを今一度、ちゃんと理解するべきなんですよ。
DLCだ、ライブだ、CDだと頑張っているようで、
いや、坂上が悪いのか、とか現場の人間のどうこうはこの際、どうでもよいのです。
頑張ってくれてる、いいことやってくれる、理解がある、そういう話ではなく。

ちゃんと、きっちり、どこかで、裏切る。
そうやってきてるんですよ、ナムコは。
だから、今回、どれだけ騒動を起こしても、署名をしても、大した成果はありませんよ。
一番利いてる筈なのは。

「株価が下がったこと」

これだけです。
他にありません。
素直に笑いましたよ。心から。
なにせ、今までどれだけの裏切りをしたところで、
「相手が子供」だったもので、そういう打撃がなかったですからね。
どういう「大人としての正しい攻撃」が「一企業」に効くのか、
そこを突き詰めてこの半年戦うのが、一番効果があるでしょうね。
不買とか嘆願とか、子供みたいなことでは彼らは鼻ほじってるだけですよ。

・・・。
アジってますね、かなり。
そういう意図はないんですけどね。
「いいぞもっとやれ」ってアジですね。
ただ、アイマスだけじゃなく、
ナムコは散々やってきてるので、どうなってくれても良いとは思っています。
バンダイは可哀そうですけどね。
経営状態が悪いとかメーカーの運営状況はよく話題になりますけど、
水モノやってる企業が堅実さを売りにしたいなら、
パチンコとアダルトだけやってりゃいいんですよ。

しかし開発がかわいそうとはなぜか思わないんですよ。まったく。
この会社の体質は合併しても変わってないようなんで。
20年以上、同じことやってんだから、全員、戦犯でしょう。
一切の同情も無いですよ。

あずささんがPできるとは思っていませんし、
できるようにしたところでもう知ったことではありません。
買うかもしれませんが、喜んで中古屋で買うでしょう。同じ値段でも。

もうちょい前ならナムコの株売りに参加できたんですが、ねぇ。残念。ま、ゴミ持ってても仕方ない。

感情的になるとか抗議動画作るとか、そういう「比較的穏やかな」反応が一通り済んだ後、
技術を持った素晴らしいPたちが、
次はどの場で活躍をしてくれるのか期待しています。
できればニコに土壌ができてほしいですが、そういうのもなんか違いますね。
だから新しい場を彼らが得ることを願ってやみません。
決して無駄ではないし、決してつまらない幻想でもなかったのです。
活躍に期待しています。できれば知りたいですし、応援したいです。

ちなみに、この騒動。
明らかに隠蔽していましたね、ここまで。
順番や機会がとてもおかしかった。
誰かが止めていた、もしくは変えた、ぎりぎりまで決まらなかったのかもしれません。
そういうのも含めて、
経緯を話せば少しは株も上がるんですけどね。
それができない企業であることも分かっていますから、落ちるところまで落ちてしまってほしいですね。

広告
カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中